こんな時期だからこそライブチャット

直接的に人と触れ合うことを避ける傾向にある、今みたいなこんな環境でこそライブチャットが本領を発揮するのではないでしょうか。
最近ではテレビ番組などでも、リモート中継が目立っていますが、似たようなことをかなり以前から当たり前のようにやっていたライブチャット、時代を先取りしています。アダルトエンターテインメントの最前線です。

家にいながらにして、可愛い女の子やセクシー美女、妖艶な美熟女などとお話したり、エッチなリクエストまでできてしまったり…
実際に肌に触れられないのは、性風俗と考えると少し物足りなさを感じるかもしれませんが今後はむしろ、体が触れ合わないことをウリにして、風俗業界の主流になる可能性すらあります。
もっとメジャーな遊びになってもいい、ポテンシャルのあるアダルトサービスだと思います。

Pocket
LINEで送る

チャットレディやテレフォンレディを強力サポート

パフォーマーを大事にすることを謳っている、チャットレディ・テレフォンレディ系の高収入求人サイト。
女性スタッフを配置する、24時間サポートする等、安心して高収入を得ることができるよう配慮されています。

直接男の相手をする風俗ほどではないにしろ、初めての女性にはハードル高く感じる仕事。
サポート体制の充実は、この手の高収入バイトを選ぶ際に重要な決め手となることでしょう。

ポケットワーク

Pocket
LINEで送る

会話でサービスするテレフォンレディ

アダルトライブチャットのチャットレディなどの仕事に興味はあるけど、ハードルを高く感じている女性も多いことと思います。
上手くいけば楽しく、多額の報酬を手にすることも可能なチャットガールのアルバイト。
でも、いきなりWEBカメラを設置してライブ映像で男性客を楽しませるというのは、なんだか難しそう。

電話一つで手軽に高収入を得られる☆テレホンレディ☆。会話で男性を楽しませる仕事なので容貌もスタイルも関係ありません。
ライブチャットと比べると、いくらかハードル低いのではないでしょうか。

Pocket
LINEで送る

韓国美女中国美女へのメール確認

多国籍ライブチャットサイト、ワールドジュエルに登録されている韓国人や中国人のチャットガールにメールを送ってみた件ですが、音沙汰なしです。
やはり実際にはほとんどログインしていないようです。

言葉の壁が原因なのでしょうか。
フィリピン人やロシア人は英語通じますから、どうにかなりますけど。
それなら中国はともかく、韓国は少なくともTOEICの平均点は日本を遥かに上回っているらしいので、英語でやりとりできそうなものですが。

そういえば、こちらから送ったメールも日本語で書いてしまっていました。
韓国語や中国語でメールすれば返信してくれたりして。書くの無理ですけど。

Pocket
LINEで送る

韓国や中国の美女とチャットしたい

多国籍ライブチャットサイトワールドジュエルには韓国や中国のチャットガールたちも登録はされています。
検索すると一応ヒットはするのですが、最近ログインした様子のある女性が見当たりません。
積極的にログインしているのは、やはりフィリピン人が大多数です。

韓国人や中国人ともライブチャットをしてみたいのですが、難しそうです。
とりあえず、メール機能を使って連絡をとってみることにします。
何かしら、反応があると良いのですが。

Pocket
LINEで送る